記事の内容が良かったら「ポチ」をお願い致します。
blogram投票ボタン

体臭、口臭を抑えたい。改善したいと思っている男性の方におすすめの商品があるサイトです。 ↓↓
体臭・口臭改善ショップ>

2009年07月07日

デオドラント剤では満足できない理由

汗をかくたびにデオドラントをシューッ。
その時は効くんだけれども、
数時間経つと、汗臭い臭いが・・・・・。


あるメーカーの調査結果によると、それらの製品に満足できない理由は次の3つだと言っています。

1.消臭効果が弱い
2.効果が持続しない
3.肌が白くなる
4.制汗剤のニオイが気になる


結構、この様な悩みの方多いんですよね。


特にワキとか足に・・・・・・。


ワキや足は熱がこもりやすく、湿りやすいので雑菌が繁殖しやすい部分。

ましてや、その箇所は会社や駅のトイレで、しにくいところなので汗の臭いが充満してしまいます。


会社では、デオドラント消臭がなかなかできないだからこそ、夜と朝のケアをしっかり行う事がとても大切なんです。

ワキの下や足などは多くの男性が臭いで悩むところ。そんな体臭の消臭にはミョウバンが効くと言われています。



ミョウバンは臭いに効く!?

ミョウバンって聞きなれない言葉とお思いでしょうが、実は身近な生活で使用されているものなんです。

例えば、ナスの漬物の鮮やかな藍色を出すためには、このミョウバンが使用されています。

そうミョウバンとは昔から日本にある食品添加物。
体には害のない安全な成分なんですよね。


ミョウバンとは、簡単にいうと硫酸アルミニウムと硫酸カリウムの複合体のことで、古来からある食品添加物で、漬物やアク抜きなどの用途で使われています。


又、他国では体臭予防としても古くから使用されていたようです。

その理由としては、

弱酸性であること、
制汗作用があること、
アルカリ性のもにに対する消臭効果があること

この大きな3つの要素が考えられます。


1、ミョウバンは水に溶けると弱酸性になるという性質があります。その為、雑菌の繁殖を抑える効果があり、わきが臭を抑制します


2、ミョウバンには、収斂作用により肌を引き締める効果もあるといわれています。その収斂作用により、毛穴が引き締められ発汗を抑える作用があります。


3、ミョウバンに含まれる金属(アルミニウム、カリウム)が、汗の成分と酸化還元反応し金属消臭が行われます。酸性のミョウバンは、アルカリ性である、アンモニアに対する消臭効果があるといわれています。


朝ワイシャツを着る前にはこれ!
クリスタルクリーム ハードタイプ。

ワキの部分は日中は汗をかいても、消臭する事が難しいので、着替える前に塗るのが効果的です。

汗のブロックをとことん追求したクリームで、有用成分として、クロルヒドロキシAI、トレハロース、アロエエキスなどをたっぷり配合しています。


商品を試しい買って、さっそく塗ってみると、まずは優れた収れん作用で毛穴が引き締まり、塗ってもサラサラ感があって気持ちがいいです。


朝つけただけで、他のデオドラント製品を使わない様にしてみました。
汗をかいても、臭いは気にならず、試しに他の友人にもつけてもらったら、
足の臭いが改善されてきた。という意見がありました。


足、ワキ等、日中ケアができないところには非常に便利なクリームです。
数日間付け続けると臭いの違いがわかってきます。
これ1本位で約半年位もつ様です。

収れん作用があるので、小豆位の量でもしっかり効き目ありました。

毎日、体を石鹸で洗い、デオドラント剤を使っても、まだ体臭やワキガの臭いで悩んでいる人、ミョウバン石鹸EXとクリスタルクリーム ハードタイプを一度、試してみては? ミョウバンという安心できる原料で、しかも強力な消臭作用と持続性。使用感がよく、使用後に肌が白くなることもありません。

従来のデオドラント剤では満足しない人にオススメの臭い対策グッズだと思いますよ。

臭いをなくすアイテム情報はこちらより是非見て下さいね。
体臭・口臭改善通販ショップの体臭・汗臭い改善グッズ情報はこちらから

posted by いまい at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デオドラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。