記事の内容が良かったら「ポチ」をお願い致します。
blogram投票ボタン

体臭、口臭を抑えたい。改善したいと思っている男性の方におすすめの商品があるサイトです。 ↓↓
体臭・口臭改善ショップ>

2009年08月30日

タバコと口臭の関係とは?

口臭発生には、タバコを吸う(喫煙)ことも原因の一つと言われています。

“タール・ニコチン・一酸化炭素”が、タバコに含まれています。

これらの成分は、唾液の分泌量を低下させ、歯垢(プラーク)や歯石が付着しやすい環境を作りあげます。その上、歯ぐきの血行まで悪くさせてしまいます。

歯ぐきの血行が悪くなることによって、歯周病(特に歯槽膿漏)になりやすくなります。タバコを吸わない人とを比べた場合、5倍も歯周病のリスクが高いことが解っています。しかも、歯周病は口臭の最大の原因。

タバコを吸う⇒歯周病になるリスクが高い⇒口臭発生
という訳です。

また、タバコには特有のニオイがあるので、自分では気付かないことが多いです。吸わない人は、「この人タバコを吸うな」と敏感に分かります。

以上のことから、タバコは口臭と深い関係にあります。予防対策としては、一番いいのが、禁煙だと思います。

今は禁煙グッズがかなりありますが、中々止めれない・・・・と思う方は、マウスウォッシュや歯ブラシ等を上手く使って日頃から口臭予防を心掛ける事が大切だと思います。
あるいは電子タバコも今発売されていますので、是非検討してみてはいかがでしょうか?

タバコ吸う方に口臭予防アイテム情報を掲載

是非こちらもおすすめのコンテンツです。
posted by いまい at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タバコと口臭の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。