記事の内容が良かったら「ポチ」をお願い致します。
blogram投票ボタン

体臭、口臭を抑えたい。改善したいと思っている男性の方におすすめの商品があるサイトです。 ↓↓
体臭・口臭改善ショップ>

2010年03月31日

これから花見や歓送迎会の季節。足のニオイ大丈夫

みなさん こんにちは。
体臭・口臭改善通販SHOP」店長のいまいです。


春になってブーツや革靴等を脱ぎ始めた時に気になるのがニオイではないでしょうか?


「あれ?私の足臭い…??」その状態で夏を迎えないように今のうちにしっかりケアした方が賢明だと感じます。



足が臭うのにはもちろん原因があります。その原因を3つに分けてご紹介します。


○汗

もちろん足も汗をかきます!しかも足は体の中でも最も汗をかく部分なんです!!知ってました?結構びっくりしゃいますよね。
その量は他の部位の20倍〜50倍!
具体的には一日に約コップ一杯分にもなるそうです。


人は体温調節の為に発汗しますが、手や足の裏は緊張などからくる精神性発汗もします!
よく緊張したりすると手に汗をかきますよね?
このように足も精神的な緊張や興奮などによって大量に汗をかいているんです。

でも、この汗自体はほとんどニオイがありません。
足の汗はエクリン腺という汗腺から出ます。この汗自体はおよそ99.5%が水分!
その他にナトリウムイオンやカリウムイオンなどの物質も含まれますが、
実は足の汗はニオイの元となる成分が少なく、本来は無臭なんです。


問題は汗をそのままにしておいた場合です。
汗を放置していると、皮膚常在菌によって分解されて、
脂肪酸となりニオイが発生してしまいます。

ニオイの原因になる脂肪酸は、肉類や乳製品に含まれている飽和脂肪酸で、この飽和脂肪酸が含まれた皮脂や汗が酸化されたときに過酸化脂質となり、ニオイが発生します。



○角質
さて、角質という言葉もよく耳にしますね?
お顔の角質が話題になりますが、もちろん足にも角質があります。
足の裏は特に角質が厚くなる場所です。

角質が厚くなっている足の裏。
この細胞がはがれ落ちるといわゆる“アカ”になります。このアカも放っておくとニオイの原因となります。


○靴
ニオイの原因は靴にもあります。と、いうよりは靴を履いている環境と言った方がいいかも知れません。

ブーツなどを考えると分かりやすいと思います。
密閉状態に近く、 汗をかきやすい足は常に密閉状態にあるわけです。

そうなると、汗は蒸発できずにこもってしまいます。
この状態は常在菌とって、活動しやすい環境なんです!
また、蒸れた状態は角質層がはがれやすい状態でもあるので、知らないうちに菌の栄養を供給しているのです。


足のニオイをなくすには、まず清潔が一番
今はニオイを消臭するだけでなく、改善させるものも売られています。

私のショップではこちらの商品がよく売れていました。

QB薬用デオドラントクリーム



度塗れば、なんと1週間、そう7日間もです! 臭わないという30万個を突破した商品です。
殺菌作用の高い有効成分「イソプロピルメチルフェノール」が臭いの原因である雑菌・バクテリアを分解することでしっかりと無臭状態をキープし続けます。

その他、16種類の植物エキスのうち 汗を抑える成分も配合されていますので、皮膚に無理なくお使いいただけます。
一般のデオドラントスプレーのように毛穴を塞いで発汗をおさえ方法ではないので、お肌に無理をさせないのです。QB薬用デオドラントクリームアには、アルミニウム塩、防腐剤、パラベン等一切使用していませんので安全です。

足のニオイが気になる方。一度ご覧になってみては
posted by いまい at 15:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 足のニオイが気になる方に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。